お世話ってどんなことをしてくれるの?

0
    自分のおうちでのお留守番は安心だけど、ちょっと寂しい…
    そんな気持ちのペットちゃんに対して、
    私が訪問する事で喜んでもらい、たくさん遊び、運動し、
    お腹いっぱいになって満足してオヤスミしてもらいたい
    と思っています。

    ホテルなどでは基本ずっとケージの中、
    スタッフさんは他の業務もあるので1匹にかける時間は少なくなります。
    シッターであれば1時間もしくは時間のあるときはもっと一緒に過ごし、
    たっぷり向き合って遊んでやれます。
    飼主様にはお世話の様子を写メール、電話などでお知らせもしております。

    ★お世話時間について
    1回の訪問に付き、お世話で過ごす時間はだいたい決まっています。
    わんちゃんは1時間くらい、猫ちゃんは40分くらい。

    だいたい、お散歩(運動)→ごはん、とくれば、満足してあとは寝るだけ…
    というパターンの子が多いのでこの時間で設定しています。
    猫ちゃんはわんちゃんより早く飽きてしまう事が多いので短いのです。
    遊ばない猫ちゃんでも側に居るだけで安心してもらえ、
    寝る姿を見て退出することが多いです。

    わんちゃんはお散歩、運動でクタクタになっているので、
    その夜はグッスリと眠れる事でしょう。

    もし、お世話の時にご飯を食べない、吐くなど体調に不安な様子が見えれば
    可能な限り時間をかけて様子をみる事もしています。
    (延長料金などはかかりません)



    おうち飼主さんがお留守の間のお世話内容です。(シッティングサービス)

    遊園地ごはんの用意、食欲のチェック
     教えて頂いた通りの分量を用意します。
     お水は新しく替えます。
     食欲があるか、見た目に変化がないか観察します。
    遊園地おトイレのお掃除、健康チェック
     ウンチの状態、おしっこの量、色を見て健康のチェックをします。
    遊園地お散歩、運動
     いつものお散歩コースを歩きます。
     お散歩に行けない場合は運動、遊びを行います。
     いつも遊んでいるおもちゃや好きな遊び方を教えてもらい、
     夜、疲れてゆっくりお休みできるようにします。
     ※お散歩は夏は地面が熱くない時間帯に出発します。
    遊園地コミュニケーション
     動物大好きですので、いつも話しかけています。
     名前をたくさん呼んで、アイコンタクトをとることから始めます。
     撫でさせてくれる子はマッサージをします。
     ブラッシングなどをして、体に変化が無いかチェックします。
    遊園地環境整備
     空調調整(エアコン/空気清浄など)、換気、ペット周りの清掃、
     ペットの居心地を考え整えます。
    遊園地飼主さんへご報告
     お世話訪問のたびに「ペット日誌」を記入しています。
     ご要望の場合は写メール、お電話報告も致します。


    ■その他無料サービス

     せっかく訪問しているので、簡単なハウスシッターも行います。
     定期的に訪問する事により、防犯にもなります。
    植物植木の水やり
    植物郵便物の取込み
    植物空調の調整、電灯のON・OFF
    植物その他、毎日の日課がありましたら応じます。



    おはなお散歩代行サービス
    飼主さんがご在宅の場合のお散歩のみのサービスです。
    家庭の行事で忙しかったり、体調不良、体力不足などでお散歩する事が
    困難な場合、飼主さんに替わってお散歩に参ります。

    いつものお散歩コースを回ります。
    お散歩の様子、うんち、おしっこの様子をご報告します。

    植物ご要望により庭木の水やりなどもサービス致します。